スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありもので。 

376350.jpg

日曜日の昼下がり、まったりとFA。

TCに入ると、アメリカのゴールデンタイムなので、南東のUSが
北東のSUを押している状態。人数比は40:15。

復帰後、何度かソーティを重ねてきたが、以前だったらやらない凡
ミスを繰り返して、負けが込んでいる。一番は、エネルギーを大事
にしすぎて、ジンキングが甘いこと。それであっさりやられること
が多い。自分の機動を過信しすぎ。
逆に、「どこに何が来る」という先読み能力は戻りつつある。
(空戦中の敵の機動ではなくて、爆撃機がどのタイミング・コース
で飛んでくるかということ。)
それに伴い、12時上方からの逆落としは、最盛期の50%くらい
まで持ち直している。機会が多いと、勘の戻りも早い。
しかしそれでも50%。Boeing B-17Gを一撃で屠っていた頃が懐か
しい。

とにかく、オブジェクトが集まるとラグい。ラグすぎて、照準が定
まらない。
壊れたメインマシンに代わり、サブマシンでやっているのだが、パ
ワーが足りない。こればかりは、いかんともしがたい状態だ。
敵味方がたくさん集まるファーボールでは、もはや空戦紙芝居状態。


スクリーンショットは、味方のLavochkin La-7とともに、無謀にも
突っ込んできたBuffを空中で四散せしめるわが愛機、Yakovlev Yak-3。
スコアはわたしについた。しかし、まだまだ1航過でBuffをキ
ルするほどの腕は戻っていない・・・(´・ω・`)

愚痴が多いな。
栄光は、あくまで昔のもの。繰言はやめ。
今はありものでベストを尽くせ。
飛び、撃墜しろ。あとはくだらぬことだ。(`・ω・´)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/72-c48ee279

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。