スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜか、(1) 

手元に HORI フライトスティック2Rがあります・・・なんでだろう?
http://www.hori.jp/products/ps2/controller/fst2_r/index.html

こちらは、ノーマルのフライトスティック2の機能。色以外はほぼ同じです。
http://www.hori.jp/manual/fst2_kinou/


まずは、ハードウェア的なところを、ごく簡単にインプレ。
・スティックにハンドレストが装備された。疲れにくい。
・そのハンドレストも、手の小さい人のために、補助台座(グリップパッド)が標準装備。
 (個人的には、それでもまだ足りなかった。ないよりはずっといいが。X52のようにアジャスター装備だったら・・・)
・スティック、スロットルそれぞれに吸盤を装着可能。
・ただし、吸盤を装着すると、当然背が高くなる。
・スティックが、AB2よりは重い。X45よりと同じか、それより少し軽い感じか。
 ただ、吸盤のおかげでグラつかないので、体感的にはX45よりも力を入れて操作できる。相対的には軽いはず。
・スティックのトップに、RX軸とRY軸装備。
 なお、HATと印字されているが、HATではない。アナログスティックです。
・実際のHAT(D-PAD1と印字されているボタン)は、右手親指から若干遠い位置にある。
・スティックのトップのAボタン・Bボタンが、2段階(?)感圧式アナログボタン。
 個体差かもしれないが、1段目は非常にセンシティブで、2段目はストローク深い。
 わたしのFS2Rの場合、特にBボタンが軽く、触っていなくても反応してしまう。
・スロットルの重さは、調整可能。
・スロットル側のダイヤル(x2)とスライダーがダミー。分かっていたけど、哀しい。
・スロットル側は、3段階トグルスイッチ、ハットスイッチ(D-PAD2、D-PAD3)、シーソーラダー、ノーマルボタン(D、ST)。
 ただし、これも手の大きい人のためにデザインされているので、私の場合、ハンドレストに手を置いた状態からでは、D-PAD3、シーソーラダー、ノーマルボタンDに指が届かない。


・・・まあ、AB2と較べるとデカいです。ただ、スティック側は、X45と較べると落ち着いた感じ。ゴツさはなくなりました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/61-8fa902a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。