スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

K-4速っ。 

Messerschmitt Bf-109K-4の最高速度を計測しました。
http://fighterace.blog68.fc2.com/blog-entry-47.html

画像をクリックすると、別窓で拡大表示されます。
Max Speed

K-4、速いです。
WEPを焚くと、他を寄せ付けませんね。
ただし、WEPが切れるとちょっとダメな子になります。
1500mでは疾風に速度で負けてますよ。
この辺の高度では、一息つくみたいですね。


さて、そのWEPですが、K-4については使用可能時間制限があるようです
以前から、「K-4のWEPって、使ってる途中で急に止まることあるよなぁ。使いすぎで壊れたか?」と漠然と感じていました。この場合、エンジンが冷えた後にCtrl+Wを叩いても、WEPは使えません。
上級フライトモデルでは、WEP使いすぎ→オーバーヒート→エンジン故障という流れがあるので、中級でもK-4に限っては適用されるのかと根拠なく思っていたのですが。

確かに史実のメッサーも、WEPの使用可能時間は短かったようですから、それが再現されているのかもしれません。
他の機種について、同じ制限があるかどうかは、検証していません。
自分の経験から言うと、K-4だけ制限付きのような気がします。あるいは、他の機種は実質無制限といえるほど制限時間が長くて、K-4だけ短時間なのかもしれません。

1回だけ検証した限りでは、K-4のWEP使用可能時間は8分27秒でした。
本当に必要なときだけの使用に限った方がよさそうです。
[訂正]上記、検証した限りでは連続で8分27秒でしたが、途中で休ませたりすると、結構伸びるようです。また、多少ランダムな要素もありそうです。とりあえず、連続は8分30秒前後のようだ、ということで。(16:00)

速度の話に戻りますが、K-4も6000mを超えたあたりから性能が頭打ちになります。
7500m-8000mあたりで、宿敵スピット14(Supermarine Spitfire F Mk.XIVe)に逆転されますので、上昇力があるからってあまり調子に乗って高度をあげる必要はなさそうですね。

あと、前述しましたが、1500mあたりで性能が一旦伸びなくなるので、注意が必要です。1000mまで下げれば、(相対的に)優位を保てそうです。
逆に、K-4から逃げるなら1500mでがんばると道が開けそうです。
(それでも速いことには間違いないですが)
詳しくはグラフをご覧ください。

コメント

こりゃダントツに早いですね~。でも時々ドイツ機に乗るときはD-9選んじゃいます。こいつの30mmってあたる気がしませんorz。でも解析見ると10rpsもあるんですね(´・ω・`)。自分が下手なだけかorz。

わたしの場合、あの30mmが当たらないのはひどい弾道特性のせいです^^
吊って動きを止めてからか、対爆撃機じゃないと当てられないです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/48-966f7f76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。