スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜日は吊り天井がビシバシ決まりました。 

土曜日にClassicアリーナに入室したら各陣営の配置が変わっていた。
我らが祖国の配置は、最西端。北にUS、南にJPと面している。
でも、人数はいつもと変わらず劣勢。

戦況は、ほぼ初期配置の状態だが、最前線の68AX飛行場がJPに押
さえられている。
まずはSUの61AJから離陸して、68AXの様子を見に行ったら、味方
のIlyushin Il-10軽爆撃機が攻撃中。つい仏心を出して、直掩につい
たら、飛行場上空に張り付いてるJP機の群に瞬殺されました(〃´o`)=3
まあ、2対10なら瞬殺されるわな。
ちょっと熱くなって、Tupolev Tu-2爆撃機+500kg爆弾X6で再トライ。
直線コースで行くと高度を取れずに迎撃されるので、やや遠回り。
それでも高度2500m程度ですが、68AX周辺のJP機は、数はいるもの
の低空を漂っているだけなので、難なく侵入。北から南へ、そして
反転、南から北へと爆撃して、単機トリガーかけました。ψ(`∇´)ψ
その頃にはさすがに撃墜されましたが。(;´Д`)
JPの防空・・・強いようで弱い。

その後、74AU奪取に尽力するもいずれもかなわず、
撃墜3:被撃墜10:スコアマイナスという散々な結果。慣れない
対地攻撃するもんじゃないな。
とにかく人数が圧倒的なJPに、常に劣勢のSUでは勝てないと学
習してみたりした。
人数が多く、また精強でも、JPはどうせ攻めてこないので放置す
る方向がよさそう。
北のUSを攻める方が楽かな~。
その後、おとなしく67ASや62AUのパトロールに徹して、スコアを
撃墜12:被撃墜15にまで戻したところで退室。

さて、今日はこれから入室。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/365-9b4d5a74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。