スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の中で唱えています。 

スコア的には良かったが、今日はちょっと後味が悪かった。

入室すると、SU(ソ連)は例によって、68AXをJP(日本)に獲
られている状態。以前、JPがこの位置にいたときも、南のGEに
68AXを獲られっぱなしだったので、伝統的に守りにくい飛行場なん
だろう。>68AX
68AXを守るには、速攻で73BCをゲットしなければ。61AJからじゃぁ、
援軍出すのに遠すぎるのよ。

序盤、SUのT-34戦車をつぶしに来るライトニング(Lockhead P-38L)
などを狩る。
しかし、他のSUメンバーが南方に攻め出るのを見て、攻撃隊に混
ざってみた。
大型爆撃機のPe-8がいたので、78AU飛行場をやるのかと思ったら、
ターゲットは75AL工場の模様。75AL攻撃に6機は多くねぇか~?
と内心思いつつも、よく考えたら自分のそのうちの1人だ。
75ALは簡単にトリガー。っていうか、ディフェンストリガーもかかっ
た。
ちなみにトリガーっていうのは、敵の施設(工場とか飛行場)に味
方の戦車を向かわせること。味方の戦車が到着すると、占領してく
れる。トリガーをかけるには、飛行機でその施設を攻撃すればよい。
ディフェンストリガーってのは、過剰に攻撃した結果、敵の戦車が
防御のために向かってくること。
ディフェンストリガーかけちゃうと、もれなく、味方から白い目で
見られます (  ̄. ̄)
でも、いいのだ。ソ連のT-34戦車なら、ディフェンスに出てき
たJPの97式など簡単に踏みつぶせる。

ついでに78AR工場にもトリガーをかけて、帰投するSU連中。
すると、敵を引っ張ってるからタスケテ、とコール。
ちょっと迷ったが、弾がないのでやめておいた。
・・・今思うと、★をつけていたので、守りにはいってたなぁ~。
弾がなくても、動きで敵を牽制することはできるのだ。
そんな風に、聞こえないフリをしていると、、私の後方を飛んでい
たPe-8が突如回頭!
なんと、追われている味方機の方へすっ飛んで行くではないか。
うをー。爆撃機が戦闘機を助けているのに、俺は何をやっとるんじゃ!
俺のアホ!
しかしそれでも命が惜しくて、まっすぐ飛行場へ帰りましたとさ。
このヘタレめ!
・・・その後、つまらないミスから、K氏の紫電改(Kawanishi N1K2-J)
に撃墜された。ああ~。
ほんと、モチベーションは空戦に影響を与えるよ。

気を取り直して、67ASなどの防空に従事。JP機を2、3機、ぽろ
ぽろと撃墜。
しかしね、なんというか、訓練生(cdt)を撃墜した後に、すぐに退
室されると、非常に申し訳ない気持ちになる。
「ああ~、すまん、撃墜して。ファイターエース嫌いにならないでね。
次はガンバレo( ̄へ ̄o)。」
って、心の中で唱えています。マジで。

さっきのPe-8のドライバーが、Grabしながら68AXに向かってるのを
発見。護衛についてみる。
高度4000mで爆撃コースに入って、もう安心だな、と思ったら、東か
ら鍾馗(Nakajima Ki-44-IIc)が接近。
A隊のG氏だ。高度やや高い。もしかして、こちらのパドロックに入
らない位置でGrabしてたのか?
しかし、もうどうにもならない。ダメ元で向かって行くもさらっと
交わされ、Pe-8は撃墜された・・・。
復讐心に駆られて、しばらく追い回すも、例によってJP防空連が
カバーに入ってきたので、途中であきらめて垂直ダイブで逃げた。
腹いせに、低空のKi-44を2機喰った。

戦闘機乗りとして、爆撃機を守れないと、自信をなくします・・・

本日は、撃墜7、被撃墜1。
通算スコアは、撃墜ちょうど150(内、戦:111、爆:39)。
被撃墜は135。
最近は、飛行場が襲われてバルチされることがほとんどないので、
被撃墜が恐ろしく少ないです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/362-3c52c787

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。