スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yak-3。 

72307.jpg

今日は、リセット直後に入室。
久しぶりに、獲られていない状態の68AXから離陸して、序盤は撃墜7,
被撃墜0の大活躍。US基地を襲撃するPe-8を護衛したり、楽しかっ
た。
前回から繰り越しで、11連続撃墜。★を2つ付けたりした。
★が付けば、やっぱり誇らしい。

Pe-8の編隊を1機で護衛中、GE機とGBの戦闘に巻き込まれる。
GB機は有名人のS氏(自称ハイランナー)。GE機に追われつつ
も、Pe-8か私を狙っている模様。片手間に落とされてはたまらない
ので、早めに緩やかな回避行動をとったら、けっこう長距離から当
ててきた。うーん、さすが准将ともなると、巧いね。

後半、JPが73BCから68AXに攻めてくると、旗色が悪くなってきた。
少数で高度優位の多数を相手にすることが多くなる。
JP機は鍾馗(Nakajima Ki-44-IIc)が中心。
愛機La-7では、鍾馗の旋回についていけないので、鍾馗と同じタイ
プでより廻る(しかし火力・防御力ともに貧弱な)Yakovlev Yak-3
に乗り換えてみた。
しかし、乗り慣れない機体には乗るもんじゃない……。廻ることは
廻るが、
鍾馗と疾風1型丙(Nakajima Ki-84-1C)に追い回され、決定打を
与える前に両翼に20mm弾を喰らい、遁走。
燃料を漏らしながら、逃げまくってるのが上のスクリーンショット
です。機体を横滑りさせながら、敵弾を回避。

最終スコアは、撃墜9、被撃墜5。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/360-7234d224

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。