スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省。 

そういえば、反省すべき失敗があったので、追記。

JPが73BC -> 68AXに4機編隊で攻めてくる場面で、SUは私1人。
敵の内訳は、戦3爆1。爆は、一式陸上攻撃機(Mitsubishi G4M3)。
いつもの私なら、当然真っ先に一式陸攻を狙って行くが、タグが見
えて躊躇。
Cdt(訓練生)のD氏(多分日本人)だったのだ。( ̄。 ̄;)
正直、鍾馗の護衛をかいくぐって撃墜し、その脚で遁走することは
可能だったが、「うーん、新規参入者相手に、えげつないかな?」
と思って護衛機に向かってしまったのだった。
(Cdtでも、誰かベテランの別コール、という可能性もあるが、多分
違った。動きを見てそう思った。)

しかし、私が遠慮すれば、SUの連中が迷惑するのだ。
その過ちに気づいたときは、既にD氏の爆撃機は射撃の難しい位置
にいた。
無理矢理機首を翻して撃墜を試みるも、かなわず、しかも撃墜され
た……(;´Д`)

教訓。Cdtだろうとなんだろうと、敵に遠慮しちゃいかん

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/359-ee12673a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。