スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

amen. 

113843.jpg

スクリーンショットは、20mm弾の直撃をこうむる、GE空挺部隊の
勇士(手前)とLa-7(奥)。アーメン。

空挺部隊は投下されたものの、飛行場のダメージは占領に必要な分
に達していない。
先ほどドーラに撃墜された私は、La-7にロケット弾を積んで離陸。
そう、3.6からは、La-7にロケットを搭載できるようになったのだ。
まぁ、大した威力ではないが。しかし、生身のパラシュート兵を吹
き飛ばすには十分な威力。
ロケット弾であらかた消し、反転、機銃掃射。殲滅(*`▽´*)
と思ったら、制空に来たGE機に落とされた。
しかし、孤軍奮闘していたところに、味方も参加(それでも合計3
人)。
投下されたパラシュート兵は機銃でつぶしまくり(途中でロケット
弾が在庫切れになった)、敵の砲火は低空でキリキリ旋回してかわ
しまくり、たまにフラフラの敵機をいただいて、ぎりぎりのところ
で防ぎ続ける。

そんな守備戦を延々と繰り返していたら、最後には輸送機も爆撃機
も来なくなってしまった。祖国は救われた。
・・・って、よく見たらすげートリガーかかってる。
そりゃそうだ。あれだけ攻撃されればね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/271-dccc0da7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。