スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の夜の品定め その2。 

113935.jpg

次に、火力。
9UTのウリは、ご存じ、プロペラハブに搭載された37mm機関砲。
しかも、エアコブラの37mmなどとは違い、かなり連射が効く。
ちょっと引きっぱなしにすると、すぐに使い果たしてしまう。

正直、使いどころが難しい。
私はLa-7等で、主砲副砲の同時発射に慣れてしまっているので、い
まさら使い分けなど・・・。
ただし、当たったときの破壊力でトレードオフかな。

La-7は、機首装備の20mm砲 x 3。同じ種類の砲が機首に集中してい
るので、きわめて集弾性が高い。20mm x 3という数字を遙かにしの
ぐ性能だ。ただし、弾数は少ない。
9UTも全て機首装備だが、37mmが混じっているのが困る。しかし、
使い方さえマスターすれば、La-7より弾を長持ちさせられるだろう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/263-f76afd01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。