スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雲海航路。 

深夜に入室。戦況は、膠着状態の様子。
何気なく95AMのBBBに出て、全体マップを見ていると、はるか東
の空に敵の大編隊が。
全員に聴こえるように、待機画面から警告チャットを打ち、急いで
離陸、高度を取る。
今日は一面の曇り空。この層雲の中を来られると辛い。
そうこうしているうちに、先行してきた戦闘機が、95AMのレー
ダーをつぶした。敵機は、JP。

レーダーに映っていた東の編隊が、マップ上から消える。
非常にまずい。私は、南東の方向へCAP(哨戒)に上がる。
再度チャットを打つも、これは他のSUメンバーには聴こえないか
もしれない。アリーナ内では、チャットはある一定距離までしか届
かないのだ。

いつまでも、どうでもいい敵機を指すポインター(一番近い敵機の
方向を指す、目印)に焦れながら雲の上を南へと飛ぶ。
すると、ようやくポインターが反応。まっすぐ東を指している。
そちらへ向かうと、JP機が7。3機の戦闘機が私より高々度を飛
び、残りは私より下・・・雲の中か、下を飛んでいる。

私は、眼下の敵機をしとめるべくダイブ。
敵戦闘機もほとんど同時に私めがけてダイブ。タグが見えた。JP
専門の日本人部隊KR隊だ。
雲を突っ切って、急いでパドロック・・・いた、深山
(Nakajima G5N1)。しかし、深山はすぐに雲の中に隠れてしまっ
た。ほかに、パドロックできる機体はない。

これはまいった。
大型機は全て雲の中を飛行している。これでは、最悪、1機も撃墜
できない。
・・・せめて、輸送機をつぶさねば。
私はレーダーを確認し、しんがりを、他機とくらべてゆっくり飛ん
でいる機体に近寄る。
タグも見えないし、確認のしようがないが、これが輸送機と思うし
かない。
敵戦闘機が近寄ってくるが、私自身も雲の中に隠れてやりすごす。
さて、どうしたものか。
レーダーを頼りに計器飛行しながら、輸送機の6時至近距離まで近
づく。
しかし、厚い雲にはばまれ、視認はおろかパドロックすらできない。
エンジン音で、ごく至近距離にいるのは分かるが・・・。
試しに、撃ってみる。当たらない。レーダーで水平位置は分かるが、
高度までは分からないのだ。
敵の戦闘機も、こちらに近寄り撃ってくる。しかし、同様に当たら
ない。たとえパドロックしていても、層雲の中で打撃を加えること、
ましてや撃墜することは、至難の業だ。

これはまいった。本当にまいった。
有効な策を講じることができないうちに、JP機編隊は95AMに
接近する。だというのに、味方は1機もいない。JP機よりも、味
方を呪いたくなる。

これはもう、輸送機が空挺投下のために低高度に降りたところをや
るしかない。
結局、層雲があっても、爆撃機は爆撃照準のために雲の下に出ねば
ならず、輸送機は占領を早めるために地上すれすれまで降りてくる。
雲の中を来られると、結局はそのタイミングでしか敵を撃墜するチャ
ンスはないのだ。しかないのだ。逆に言うと、そのタイミングは確
実にある。
(※雲の上から爆撃してトリガーかける、すごいSQDがあるらし
いが、それは例外)

しかし、そのタイミングをはかるのが難しい。こちらも雲の中にい
る上に、敵輸送機をパドロックできていないので、敵が降下するタ
イミングが分からない。
だからといって、雲の下に出れば、敵の戦闘機に狙い撃たれる。
と、迷っている間に、ダイブされてしまった。あわてて追う。しか
し、結構距離がある。しかも、WEPが使えない高度。
輸送機は、KRの隊長K1氏。他の爆撃機や戦闘機も、KR隊が中心
のようだ。
私は、追う。戦闘機と輸送機、距離はぐんぐん詰まるが、それでも
まだ遅い。WEPの使える高度まで下がった。La-7のエンジン音が
さらに甲高く鳴く。1000m...800m...600m。撃つ。命中。吸い込まれ
るように命中する。しかし墜ちない。ParaTroopが投下された。せめ
て、全ては降ろさせない。撃つ。20mm弾はほとんど全て輸送機に吸
い込まれる。なのに墜ちない。分かっていたことだが、輸送機は頑
丈だ!

ようやく輸送機を不時着に追い込んだ時には、パラシュートは全て
まかれた後だった。
絶望的な気持ちで周囲を見やると、SU機は私以外に1機だけ。
占領された95AMを横目に、思わずSUのメンバーリストを見て
しまった。確かに、A41隊や2c隊はいなかった。
・・・まぁ、仕方ない。チャットが届かなかったのだ。
むしろ、KR隊の戦術に拍手を送るべきだろう。

その後撃墜されて78AUに連れ戻され、そこでもJP相手に孤軍
奮闘。
やりきれぬ気持ちのまま、どこかの陣営が滅ぼされてゲームリセット。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/252-0d573ab5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。