スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラップが5段もある飛行機なんて、 

キライだ!

時間がかかりましたが、Chance Vought F4U-4 の旋廻性能を計測しました。
http://fighterace.blog68.fc2.com/blog-entry-12.html

青コルは、フラップを下げれば下げるほど、小さく廻れます。
しかし、最速で旋廻できるのは、フラップ1段+WEPの時。
フラップ2段+WEPでも、それに近い時間で、しかも結構小さく廻れます。

うむ、なるほど。知らなかった。
フラップ最大展張で廻ってましたよ、コルセアは。
もちろんケースバイケースです。
場合によっては、速さよりも小さく廻った方がいいかもしれませんし。


しかし、どんなにがんばってもYak-3に廻り勝てない、というのは意外だった。
http://fighterace.blog68.fc2.com/blog-entry-4.html
おかしいな、よく負けてますけど。コルセアに。
計測結果がおかしいのか、わたしの腕が悪いのか。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/24-b6b5e805

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。