スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wish upon Stars (1) 

www.alt-r.com_img7_208621.jpg

深夜に帰宅。少しだけ飛ぼうかと思い、TCに入室。
最近凝っているK-4(Messerschmitt Bf-109K-4)に乗るために
GEに参戦し、中間飛行場から前線方向へと飛び立つ。
戦況は安定している。どこかのBBBが陥ちているとか、そんなこ
とはない。陣営ごとの人数も、15~20程度でバランスが取れて
いる。戦車もほとんど出ていない。
空中で牽制しあって、地上が被害を受ける前にお互い潰しあってる
ような状況だろう。

離陸後、画面右上のステータスを見て気づいたが、エースマーク
(星)が一つ付いている。前回がどんな飛行だったか覚えていない
が、好調のまま終わったようだ。

K-4の上昇力は凄まじい。51AYを離陸し、62BC上空に到
達する頃には、高度6,000m近くまで到達している。
62BC上空で私は、簡単に喰えそうな敵機を探すため、マップを
ズームアウトする。
すると、62BCのちょうど対面にあたる73BC飛行場から、こ
ちらに向けてゆっくりと飛んでくるSU機(?)を発見。おそらく、
爆撃機だ。

私はためらわずに向かう。K-4の快速と高度を活かし、700km/h
オーバーで正対する敵機へ突進する。レーダー更新。敵機はさすが
にやばいと思ったのか、西側に回避。
しかし私は、まだ墜とせると判断し、一気に距離を詰める。もし敵
機が180°転進して飛行場に戻るそぶりをみせていたら、流石に
あきらめたと思うが。
パドロック、高度はまだこちらより低い。西へ逃げる敵機。ツポレ
フ(Tupolev Tu-2S)だ。
敵にしてみれば、レーダーで私の動きに気づいてから、あっという
間の出来事であったろう。私は初撃でTu-2を墜とし、悠々と帰還し
た。


スクリーンショットは、K-4がTu-2を追い抜く瞬間。
連続撃墜は、これで6。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/147-8eac9c65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。