スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A HARD DAY'S NIGHT. 

277497.jpg

スクリーンショットは、Yakovlev Yak-3の射撃を回避する昭和零式
輸送機(Showa L2D2)。ドライバーはKR隊GR_IM氏。


時季も時季なので、ここのところ宴会続きである。
しかし、深夜酔っぱらって帰宅してもTCを欠かさないのがよい
FAパイロットである。

JPにBBBを獲られ、また人数的にも劣勢のSUに参戦し、JP
のラッシュに抵抗するも、SU滅亡であえなくゲームオーバー。
スコアは6K13L、戦車5輌くらい。
Horde(人数格差の大きい)状態であったが、Yak-3があればなんと
か抵抗できるだろう、と思っていた自分は甘かった。
いやもう、お手上げでしたヽ(  ̄д ̄;)ノ
人数差があると言っても、BBBを獲ったり組織的にバルチ→空挺
突入などできるのは、やはりチームワークのたまものであり、この
日のJP(というか攻略の中心にいたKR隊)はすごかった。

数的劣勢であっても、敵の動きがバラバラなら、かなり働ける自信
はあるのだが、今回のJPはまったく隙がなかった。
味方機にカバーされながら離陸、輸送機をピンポイントで狙ったが、
撃墜できたのは結局2回だけ。

こう完璧に組み立てられると、手も足も出ない。自分の身を守るの
で手一杯だった。
(事実、後半は戦略そっちのけで、ゲームオーバーまでにいかに生
き残るかだけを考えていた。)


(ノ≧∇≦)ノ ミ ┸┸ オリャー!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/131-71478a7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。