スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不思議なもので。 

目標に手が届きそうなときは、意識しないように努力しても、ジョ
イスティックをにぎる手に力が入ってしまうものだ。
だが、一度乗り越えてしまうと、リラックスできる。

あれ以降、★をさらに追加。4つに伸ばした。
3年かかった★3つだが、その次の★は1時間かからずに獲得して
しまった。
その間は、わりときびしいシチュエーションもあったが、不思議と
落ち着いて対処。

面白いものだ。


最後は、74BU攻撃中のコルセア(Chance Vought F4U-4C)を、
至近の76BTから迎撃に上がって返り討ちにあった。トリガーも
かけられてしまったので、完全敗北。
敵パイロットは、AR隊Ssi氏。AR隊は日本人ではないが、日
本の航空隊マニアのようで、メンバーの多くが実在の日本人エース
の名前を名乗っている。
(この日はUSだったが、いつもはJP)
Ssi氏の元ネタは、ラバウルのリヒトホーフェン、笹井醇一中尉
かと。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fighterace.blog68.fc2.com/tb.php/111-f10a19a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。